ツール

エクセル家計簿「Kakeibo」の使い方を詳しく解説

エクセル家計簿「Kakeibo」での基本的な操作は、文字や数値の入力とボタンのクリックとなります。エクセルのスキルがなくても全く問題ありません。ここでは、Kakeibo 2020 と Kakeibo Light 2020 の使い方を詳しく解説していきます。目次内のテキストをクリックすると、該当するページをご覧いただけます。

画像について

Kakeibo 2020 と Kakeibo Light 2020において、共通の機能および操作については、Kakeibo 2020の画面を用いて解説しております。

当ツール画面の画像を用いて分かりやすく説明していきます。縮小されて見えにくい画像は、その画像をクリックすることにより、ポップアップで拡大表示することが可能です。そのような画像は、左下に「↑クリックで拡大」と表記されております。

Start

始めましょう – kakeibo 2020

ファイルを開く

はじめてファイルを開くと、以下のようなメッセージが表示されます。[コンテンツの有効化]をクリックすると、次回以降は表示されません。

メニュー画面

メニュー画面より始めます。右側の空白の部分にメッセージやメモを入力、画像を挿入する等、自由にアレンジすることが出来ます。

↑クリックで拡大

Start

始めましょう – kakeibo Light 2020

ファイルを開く

Kakeibo Light 2020では、Mac版のエクセルでもご使用いただけます。Windows版とMac版のエクセルにおいて、ファイルを開くと次のようなセキュリティ警告メッセージが表示されます。

Windows

Windows版のエクセルをご使用の場合、はじめてファイルを開くと、以下のようなメッセージが表示されます。[コンテンツの有効化]をクリックすると、次回以降は表示されません。

Mac

Mac版のエクセルをご使用の場合、ファイルを開くと以下のような画面が表示されます。[マクロを有効にする]をクリックしてください。

メニュー画面

メニュー画面より始めます。右側の空白の部分にメッセージやメモを入力、画像を挿入する等、自由にアレンジすることが出来ます。

↑クリックで拡大

1

第1章 設定

まず始めに、銀行口座、クレジットカード、費目等の設定を行います。設定が完了した後、収入や支出の入力が出来るようになります。以下の手順に従い、設定を行って下さい。

1. 銀行口座の設定

メニュー([Setup]の下方)またはタブより[銀行口座]をクリックし、以下のシートにデータを入力します。

2. クレジットカードの設定

メニュー([Setup]の下方)またはタブより[クレジットカード]をクリックし、以下のシートにデータを入力します。

3. 分類と費目の設定

メニュー([Setup]の下方)またはタブより[分類と費目]をクリックし、以下のシートにデータを入力します。分類と費目には予め標準的な項目が入力されていますが、各自の生活に沿った項目に変更することも可能です。

分類

費目

費目の設定で留意すること

支出のデータ入力を行った後、費目の名称を変更することは可能です(例:日用品→雑貨・日用品)。ただし、支出のデータ入力を行った後、最初に設定した内容とは異なる費目に変更すると集計が正しく行われません(例:0300 雑貨・日用品→交通費)。月間生活支出や年間収支はコードをもとに集計されている為、ある時点で0300を交通費と変更してしまうと、過去に雑貨・日用品で入力していたものが交通費として集計されてしまいます。

4. 毎月決まった支出の設定

メニュー([Setup]の下方)またはタブより[毎月決まった支出]をクリックし、以下のシートに定期的に支払う項目を入力します。

(1) 住居費, 水道光熱費, 通信費, 保険・貯蓄

住居費、水道光熱費、通信費、保険・貯蓄のグループ毎に支払項目を入力します。

↑クリックで拡大

(2) 定期支払

上記(1)のグループに属さない支払項目を入力し、該当する費目を指定します。

↑クリックで拡大

5. 収入の設定

メニュー([Setup]下方)またはタブより[収入]をクリックし、以下のシートに収入項目を入力します。

2

第2章 収入の入力

1. 給与と賞与

メニューまたはタブより[給与と賞与1]または[給与と賞与2]をクリックします。 以下のシートに毎月決まった収入を入力します 。

↑クリックで拡大

2. その他収入

メニューまたはタブより[その他収入] をクリックします。 以下のシートに臨時収入など固定収入以外のものを入力します 。

3

第3章 支出の入力

1. 予算

メニューまたはタブより[予算]をクリックします。 毎月決まった支出においては固定/変動毎、やりくり支出においては分類毎に毎月の予算を入力します。

↑クリックで拡大

2. 毎月決まった支出

メニューまたはタブより[毎月決まった支出]をクリックします。住居費、水道高熱費、通信費、保険・貯金、定期支払毎に支出データを入力します。

↑クリックで拡大

3. やりくり支出

メニューまたはタブより[やりくり支出]をクリックします。以下のシートに日常的な支出を入力していきます。

Kakeibo 2020

Kakeibo 2020の場合は、以下のような画面が表示されます。

↑クリックで拡大

Kakeibo Light 2020

Kakeibo Light 2020の場合は、以下のような画面が表示されます。

↑クリックで拡大

4. 特別支出

メニューまたはタブより[特別支出]をクリックします。 ここでは、旅行、住宅や車の購入など日常的な支出以外のものを入力します。このシートは[やりくり支出]とほぼ同様ですが、分類および費目の入力は必要ありません。

5. 非計上支出

メニューまたはタブより[非計上支出]をクリックします。ここでは、月間生活支出および年間収支の集計に含めたくないものを入力します。このシートは[やりくり支出]とほぼ同様ですが、分類および費目の入力は必要ありません。

4

第4章 月間・年間集計

1. 月間生活支出

メニューまたはタブより[月間生活支出]をクリックします。 ここでは、1ヶ月間の支出が集計されます。このシートでは予算と実支出を比較することが出来、予算オーバーか否かを容易に把握することが出来ます。

2. 年間収支

メニューまたはタブより[年間収支]をクリックします。 ここでは、1年間の収入と支出が集計されます。下記の手順に従い、グラフを表示することも出来ます。

↑クリックで拡大

① 該当する項目行のセル(支出をグラフ表示される場合、セルC6やE6など下図の四角で囲まれた何れかのセル)を選択し、[Graph]をクリックします。

↑クリックで拡大

② 下図のようなグラフが表示されます。

↑クリックで拡大

5

第5章 支払い(Kakeibo 2020のみ)

1. クレジットカード

メニューまたはタブより[クレジットカード]をクリックします。 以下のシートにクレジットカードの決済金額を入力します。

↑クリックで拡大

2. クレジット決済照合

メニューまたはタブより[クレジット決済照合]をクリックします。
ここでは、支出シートに入力されたクレジットカード支払い金額が集計され、クレジットカード決済金額との照合が行われます。下記の手順に従い、集計されたデータをクレジットカードの明細と照合することも出来ます。

手 順

①クレジットカードのウェブサイトより、明細データをダウンロードします。

②下図のように、明細データをコピー&貼付けします。

③ドロップダウンリストより月およびクレジットカードを選択します。

④[詳細照合を行う]にチェックを付けます。

⑤[Start]をクリックします。

↑クリックで拡大

⑥ 集計処理が行われ、下図のように照合結果が表示されます。

↑クリックで拡大

前年の家計簿参照

前年の家計簿に指定月の決済日が入力されている場合、以下の手順で照合を行います。

手 順

①ドロップダウンリストより月およびクレジットカードを選択します。

②[前年の家計簿参照]にチェックを付け、[ファイル指定]をクリックします。

③ 下図のようなファイル指定画面が表示されます。
該当する前年のファイルを選択し、[OK]をクリックします。

④[Start]をクリックします。

⑤下図のような画面が表示されます。
前年の家計簿で管理していたクレジットカードの項目Noを入力し、[OK]をクリックします。

⑥ 集計処理が行われ、下図のように照合結果が表示されます。

↑クリックで拡大

3. 銀行口座引落

メニューまたはタブより[銀行口座引落]をクリックします。ここでは、自動引落される金額、Debitで支払された金額を集計します。月および銀行口座を選択し、[Start]をクリックします。下図のように、集計されたデータが一覧表示されます。

Kakeiboで家計を整理整頓!使い方簡単、自由にカスタマイズ!前のページ

エクセルの基礎知識次のページ

アーカイブ

ピックアップ商品

WoEmail は、Word、Outlook、Excelを使用してメールを自動作成および一斉送信するツールです。ビジネス、コミュニティ、友人や家族とのコミュニケーションなど、様々な用途にお使いいただけます。

  1. ツール

    Kakeiboでセルに「#####」と表示されたときの対応策
  2. トピック

    健康な体を維持して感染症を予防!
  3. ツール

    エクセル家計簿「Kakeibo」の使い方を詳しく解説
  4. ツール

    Kakeiboで家計を整理整頓!使い方簡単、自由にカスタマイズ!
  5. ツール

    使用しているOSやアプリケーションが32ビット版か64ビット版かを確認する方法
PAGE TOP